霊園・墓地の形態

墓地は大きく分けると「公営墓地」「寺院墓地」「民営墓地」の三つに分けられます

「公営墓地」
 都道府県や市町村などの地方自治体の管理、運営をする墓地です。
宗旨、宗派の宗教的制限が一切ございません。ただし申し込み時の条件がございます。
イメージ
「寺院墓地」
お寺の境内にある墓地です。お寺と利用者が特定の宗教によって結びついており仏教の教義に基づいた仏事や儀礼をします。
お檀家制度があり護持会費や寄付などでお寺の維持に協力する義務があります。
イメージ
「民営墓地」
宗教法人または、財団法人などの公益法人が運営している墓地です。
宗旨、宗派の宗教的制限はなく日本国籍であれば利用でき自分好みにあった霊園にお墓を建てられます。
イメージ